PINKY

あのこは貴族のPINKYのレビュー・感想・評価

あのこは貴族(2021年製作の映画)
3.3
山内マリコの小説を原作にしたドラマ。

都会に生まれ結婚こそが幸せという価値観を抱く20代後半の榛原華子(門脇麦)は結婚を意識していた恋人に振られてしまう。

名門女子校時代の同級生たちの結婚や出産を知って焦る彼女は相手探しに奔走し良家出身で容姿端麗な弁護士・青木との結婚が決まる。

一方の時岡美紀(水原希子)は富山から上京して慶應大学に進むものの学費をやりくり出来ず中退。
働いていてもやりがいを感じられず恋人もおらず東京で暮らす理由を見い出せずにいた。

しかし全く異なる生き方をしていた二人の人生が思わぬ形で交わっていく…。

filmarks内での評価がわりと高かったから先行配信中の「すばらしき世界」とこちらと迷ってこちらを観てみたけど自分にはハマらなかった💦

貴族とあるならもう少し自分の知らない世界やゴージャスな部分をもっと見たかったのに、どれを取ってもトータル的に中途半端なイメージしかない。

あと時代背景がどの辺りの時代なのかもわかりづらいのでもう少し鮮明にして欲しかった。

上流階級なんてなった事ないからよく分からないけど古風すぎた😂
けど興信所に調べられたり親の肩書きなど華子は華子で肩身の狭い思いをしたりしてそういうの辛いよな~って💦
一見華やかな世界にも見えるけど礼儀ひとつにしても一般市民の私達より遥かに大変そう🌀
麦ちゃんは華子役がとてもよく合ってたと思う。