カツセマサヒコ

あのこは貴族のカツセマサヒコのネタバレレビュー・内容・結末

あのこは貴族(2021年製作の映画)
3.8

このレビューはネタバレを含みます

良作だったのに観たのが前すぎて感想がうまく出てこないやつですすみませんでもめっちゃ良かったし女友達と一緒に見て「うおっしゃー頑張るかー!」ってなってほしいなそして男は自分の男性性をどこまで自覚して生きていけるかを改めて突きつけられる感覚がありました。


都心と地方のギャップと、さまざまな階級、格差、目の前に広がる「当たり前」がひとによって全く異なること。それを極めて映像的に伝えてくれるので、てめぇの常識を押し付けてくるタイプの知人友人恋人にはガンガン見せにいきましょう。そしてそのあと前向きな議論がうまれるといいね。

対話を諦めないこと、他者への想像力を知識や経験から身につけることが改めて大切だと思わされた作品でした。