saku

あのこは貴族のsakuのレビュー・感想・評価

あのこは貴族(2021年製作の映画)
4.2
逸子の「女は女同士で対立するように仕向けられている」「世の中にまかり通る女同士を分断する価値観」に共感
普通って千差万別で、価値観、生き方、幸せの感じ方も人それぞれ
華子も美紀も、外の世界に抜け出して本当の幸せを見つけて清々しかった