ゆたろと

茄子 アンダルシアの夏のゆたろとのレビュー・感想・評価

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)
3.5
たったの46分!

たったの46分に「自転車レース」「家族」「恋人」「地元への想い」等々…
めちゃくちゃ詰め込まれてる。

自転車レース最後のデッドヒートも「うおぉ!!」と熱くなってしまった。

これ、下手な人が作ったら何が言いたいのかわからない内容になってしまったか、2時間級の大作になってしまったんじゃなかろうか。

さぞかし自転車好きな人が作ったんだろうなぁと思って調べたら、この作品の高坂監督、月に1000キロ走る、アニメ界でも随一の自転車乗りだとか。
(ただ、自転車乗りじゃないから1000キロ走ることの凄さがよくわからない)

続編もあるみたいなので、そっちも見てみよう。