最高の人生の見つけ方の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「最高の人生の見つけ方」に投稿された感想・評価

のん

のんの感想・評価

4.5
性格の違う二人が最後に最高の友達になり人生の喜びを知る。
大切なものは人それぞれでそれを発見するのがいい。
電気羊

電気羊の感想・評価

3.6
人生に意味なんかない。勝ったも負けたも関係ない。死ぬまで生きる、それしかない。だから後悔だけはなるべく少なくしたい。
途中からしか見てないけど良作ってことがわかった作品。やっぱりこういう作品好きだな
いぬ

いぬの感想・評価

-
初めてちゃんと観た!

やっぱりジャック・ニコルソン良いなあ。あの偏屈な感じがよく似合う。大好き!
モーガン・フリーマンの穏やかで深みがあるおじい感も安心する。

私も高校の頃から、死ぬまでにやることリストあるけど今はまだまだ叶えられそうにないな。これからも増える一方だ…。

あの歳でも、世界旅行できちゃう気の合う友人に出会えるなんて羨ましい。
いい映画だった。あとお金欲しい。
たき

たきの感想・評価

4.0
たくさん笑って、たくさん泣いた。
コピ・ルアクの真実のくだりは本当に涙出るくらいわらた。

死ぬのがこわい。
そう思うのはなんででしょう。
この世に生まれてきた時点で、誰もが死に向かって歩いているはずなのに。
だけど、ひとは同時に、この世に生まれてきた以上、どうしたって感じてしまうものがある。
一度それを味わってしまうと、満足するまでやめられない。
だから人間は、すべからく死ぬのがこわい。

自分のリストはどんだけ書き込まなきゃいけないのだろう。
少なければいいなあと思いつつ、それはそれで負けた気もするw
nobu0326

nobu0326の感想・評価

4.0
「エドワードは5月に死んだ」冒頭いきなりの悲しいアナウンスが流れる。余命いくばくもない二人の老人エドワードとカーターのお話。

そして始まる。
スカイダイビング・・・。
マスタングをかっ飛ばす。

二人の会話がとても美しい。
二人の表情がとても良い。

あなたならどうする?的な、なんとも悩ましい「最高の人生の見つけ方」(2007年作)でありました。
>|