晴

Summer of 85の晴のネタバレレビュー・内容・結末

Summer of 85(2020年製作の映画)
3.6

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のメタ発言にグッと引き込まれ音楽と共にタイトルバックが映し出される。すごく良かった。80年代のファッションだったりフランスの鮮やかな色彩がもう良かった。
印象的だったのはクラブでダヴィドにイヤホンをつけられ、アレクシだけが自分の世界に入って踊るシーン。ダヴィドに耳を塞がれて、アレクシはダヴィドの世界の中に居るような感じがした。ダヴィドに陶酔し彼しか見えなくなっている状態を表しているようだった。
ダヴィドの顔や体を好きになっただけで、中身を愛した訳では無い。まだ若くて恋愛をあまり経験していない青年にとって自分自身の理想は特別に輝くもので、一層ダヴィドに魅せられたのだろう。
人に対して幻滅してしまうことがあるが、それは知らないうちに相手に自分の理想を押し付けているからなんだろうなと考えた
自己中心的にならないように気をつけよ