アナザーラウンドのネタバレレビュー・内容・結末 - 31ページ目

「アナザーラウンド」に投稿されたネタバレ・内容・結末

コメディがシリアスか、なんだかジャンルが難しい映画でした。
とにかく劇中、お酒を飲むシーンだらけなので、鑑賞中は私まで喉が渇いてしまった…笑

最後まで、酒をいいとも悪いとも言い切らない。友人との楽しいひととき、家族との深刻な会話、卒業パーティーに、友人を偲ぶ時。色んな場面にお酒が登場する。
普段より楽しい気持ちになれたり、感情を噛み締めたり、共有したり、そういう人と人を繋ぐものになる一方で、行き過ぎは破滅につながる。 
とはいえ、お酒のせいで、というよりは、その影響で普段より極端な思考になったり、言動をとっているというだけで、結局は自分自身が問題なんじゃなかろうか..

トミーが亡くなっても、他の人の生活は進んでいく。今を楽しんで、間違えたならやり直す。でも、やり直しのきかないところまで行ってしまうこともあるのか。

ラストのマッツミケルセンのダンスが最高!美!
お酒を飲むのは楽しいけど、どうしようもなく危険なことでもある。それでもやっぱり酒が好き!そんな映画。

アルコールの危険を訴えるような映画なのかと思いきや、人生における人と繋がるための勇気の大切さを謳っていた。というか北欧の人って日本よりも大酒飲みが多いため、生活の一部となっていて切っても切れないんだなーと思いました。
なかなか踊らなかったマッツが最後にダンスしたのは、自分を曝け出せる勇気を得たからだと信じたい。
お酒が飲みたくなりますね〜。
酒を飲めば、仕事の能率が上がって人気が出たり、はたまた離婚に発展したり、けど試験に合格したり、けど死が訪れたり、どの選択をしたとしてもそれがその人の人生。

マッツ映画初めて観たんですが、画力がとてつもない。色気。他の教師にピントが合っていて後ろでピンボケしていても煙草を吸っているマッツしか見れなかった。

コーヒー?ワイン?それとも両方?と聞く眼鏡をかけたマッツの破壊力👏

0.05から徐々に数値を上げて最後には限界までだ!というめちゃくちゃな説論に至るの笑ってしまったし部屋で踊り、生たらを買いに行くスーパーもひどかったしたらを釣るくだりもめっちゃ笑いました。映画館のお客さんも皆クスクス笑っていて良い雰囲気でした。

ダンサー出身というだけあってラストの身のこなし、柔らかさ流石でした。
ほんの少しならほろ酔いで仕事するのアリじゃない?って思っちゃうよ。
めっちゃよかった。
中年の危機版トレインスポッティングという感じ。
・デンマークは飲酒に対する年齢制限がないらしい...冒頭から垂れ流されるアルコール大国ぷり。
・中盤はやや盛り上がりに欠けた印象。飲酒シーン自体はとても楽しそうなんだけど、嘘でも良いから実生活がもっと劇的に変わっていくのを見たかったなぁ。そこがリアルなんだけど、予告の印象とはかなり違う。
・大切なものをたくさん失いながらも、理性や知性を緩めるためにお酒に頼る、そういうのも人間らしくていいじゃん...という全てを包括するようなラストの落下は鳥肌。お酒を飲んで受け入れる。
酒は飲んでも呑まれるなっていう映画。北欧映画っぽい暗さもありつつ、もうぐっちゃぐちゃのどんちゃん騒ぎもある。ギャップで風邪ひく。最後らへんの主人公が友人宅から帰るシーンもうこれ彼は……ってフラグ立ちまくっててしっかり回収したな。でも、その事実があったことで自然に1番ラストのコントラストに繋がってた。踊り狂う真っ黒の主人公と、その他の大多数が着ている白色。

そんな期待して行ったわけじゃないし観たあとの感覚としてもまあ、なるほどねくらいだったな。観れるようになったら2回目みたい!とかも特には……ないかも。

となりのおっさんあめっちゃ笑ってたけど男性の方が刺さるのか?
観たかったやつ〜!

飲酒!飲酒!飲酒!とにかく飲む!
みんな美味しそうに飲んでたな〜〜

私はお酒強くないからあんなにいっぱい飲めて羨ましい〜笑

でも、お酒はたまに気持ちよく酔って楽しむくらいがちょうどいいって学んだ笑

後半は思ってたより重い感じになってちょっとしんどかった…
ちゃんとお酒の怖さもよく分かる映画だった。

2021年156本目
本日、午後半休でしたので時間を有意義に使う為オールド→本作へとはしご鑑賞👀

デンマークの名優マッツ・ミケルセン主演の本作👀

マッツ演じるマーティンは家庭問題、教師としての教育等、様々に問題を抱えており仲良し4人組での飲み会の時に、人間は血中アルコール濃度が0.05%を常時保つ事が一番最適な状態であると言う理論を知り鬱屈とした現状からの脱却を目指し中年仲良し教師4人組で実践する🍺

確かにある程度のアルコールを摂取し軽くエンジン吹かす位の方が調子が良いってのは分かる気がする…
現に、序盤ではアルコール摂取の影響で気分が高揚していてハキハキ喋り雰囲気も良く周囲との関係性も格段に良くなったからね🤔

問題は更なる結果を求める余り一線を越えてしまった事が全てであり、まぁ実験の為とは言えこんな無茶苦茶な飲み方してたらアルコール依存症になるだろうなーと… お酒は程々にね😉ってのが良く分かる😩

まぁ… 人からよく酒の失敗話を聞く事があるけれど、何度同じ轍を踏んでんだ(笑)って聴きながら思っているし、マーティンに関しては酒の失敗から学び気づき、結果良い結末になったものね😌

それにしてもデンマークって未成年でも当たり前の様に飲酒をしてるみたいだし飲酒量が凄そうですね🥳

今作では、饒舌なマッツ&華麗なダンスをするマッツに驚いたのと相変わらず陰鬱なマッツが見れて安心しました😌
北欧の至宝ってどんな二つ名よ、と常々思っていて
今までカジノロワイヤルとか他脇役数作でしか見たことなかったけど
今回は観ている間ずっと「うーん至宝だな」と唸っていました
仕方ない。これは至宝。何している様もとにかく素敵ですっかり骨抜きにされてしまった。


いつ社会的にめちゃくちゃに終わっちゃうかな〜とそわそわしていたけど、どんどん酒気おびが強くなっていくわりに絶望的な展開にはほぼ至らないのが意外だったけど良かった。
結局最後も飲酒ダンスしてるし(この時の曲良かったな)
友達は死んじゃったけどうまいこと生徒たちとも関係が築けたし、飲酒してよかったネ!

デンマークの卒業式ってあんな感じなの?
みんなあんな帽子被るの?
かわい〜


あたしはスパークリングあけながら勉強したノートの字がばり汚くて結局書き直すというのをつい先日したばかりだったので、こんな映画を観ても勤務中の飲酒はしまい……とかたく思えました。
血中アルコール濃度を0.05%に保つと何事も上手くいくらしい。自分も試して観たくなる危うい仮説。

それだけじゃない、人生の困難の乗り越え方まで考えさせられる素敵な映画だった。

踊るマッツが眩しい!

あなたにおすすめの記事