劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を越えた遭遇(であい)のネタバレレビュー・内容・結末

劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を越えた遭遇(であい)2001年製作の映画)

製作国:

上映時間:70分

3.3

「劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を越えた遭遇(であい)」に投稿されたネタバレ・内容・結末

幼少期テレビで見た記憶はあるのですが内容がうろ覚えだったのでレンタルして見ました。
森林破壊の恐ろしさがテーマですかね。
ちょこまか動くセレビィがとても可愛かったです。
幼少期、ダークボールの力で操られるセレビィや、力尽きてカラカラになるセレビィがとても怖かった記憶がありました。
今見てもカラカラになるセレビィは強烈でした。
サトシがセレビィに赤いきのみを食べさせようとするが口に入らずポロポロ溢れてサトシ達が泣くシーンは結末は分かっていても私も悲しくて少し泣いてしまいました。
セレビィゴーレムはポケモンっぽくないデザインだなぁと感じました。テーマ等もジブリっぽかったです笑
あと、ユキナリの声優さんがアンパンマンと同じと聞いてからアンパンマンにしか聞こえなくなって少し笑ってしまいました笑
闇堕ちセレビィ
ミイラ化セレビィ
突如現れるたくさんのセレビィ

トラウマ待った無し
良い映画でした。
森がきれい、セレビィがかわいい、スイクンが美しい!
ロケット団幹部のビジュアルはいただけないけど、毎度ちょっと助けてくれるロケット団3人組は個人的に好きです。

エンドロールで評価がグッと上がりました!最後まで必見!
セレビィが弱ったシーンで、スイクンが出てくるタイミング抜群すぎて、おぉーってなった
セレビィがシワシワになるところ
セレビィが闇落ちしたり、枯れてシワシワになるシーンまじで一生のトラウマ。
闇堕ちセレビィ怖すぎた。。。最後の矛盾点ほまだもやもやしてるけどまとまってていいお話でした。
自然の大切さを教えてくれた。
セレビィがゲッソリして干からびたとこは子供の頃かなり衝撃だった…
死んで感動させようとするのよくない
初期ポケモン映画には子供にとってはトラウマになってしまうのではないかという作品も多い。特にセレビィの死のシーンは涙無しには観れない。
>|