劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を越えた遭遇(であい)の作品情報・感想・評価

劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を越えた遭遇(であい)2001年製作の映画)

製作国:

上映時間:70分

3.3

「劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を越えた遭遇(であい)」に投稿された感想・評価

s

sの感想・評価

4.8
記録
my

myの感想・評価

3.3
記録
めちゃくちゃ久しぶりに観た。思い出の作品になっているのか2割増し良い作品に見える。
しかし70分足らずと意外と短かった。当時はもっと長いと思っていたけれど。

出てくるポケモンみんな賢くて素直で、なんで人間なんかに従っているんだろうと思えてくる。
今作は特にセレビィが印象的だった。
元気に森を駆け巡るセレビィも良いし闇落ちしたセレビィもまた良し。

いいなぁポケモン。全然強くなかったけどまたゲームしたい。

ユキナリってオーキドなん?

このレビューはネタバレを含みます

幼少期テレビで見た記憶はあるのですが内容がうろ覚えだったのでレンタルして見ました。
森林破壊の恐ろしさがテーマですかね。
ちょこまか動くセレビィがとても可愛かったです。
幼少期、ダークボールの力で操られるセレビィや、力尽きてカラカラになるセレビィがとても怖かった記憶がありました。
今見てもカラカラになるセレビィは強烈でした。
サトシがセレビィに赤いきのみを食べさせようとするが口に入らずポロポロ溢れてサトシ達が泣くシーンは結末は分かっていても私も悲しくて少し泣いてしまいました。
セレビィゴーレムはポケモンっぽくないデザインだなぁと感じました。テーマ等もジブリっぽかったです笑
あと、ユキナリの声優さんがアンパンマンと同じと聞いてからアンパンマンにしか聞こえなくなって少し笑ってしまいました笑
koto

kotoの感想・評価

-
記録用
世界観がきれいやった気がする セレブィはこんときもらえんかって、なんでやねん!ってなった
子供の頃にみたから覚えてない
>|