カタパル

ウィリーズ・ワンダーランドのカタパルのレビュー・感想・評価

4.0
ひとこと、ニコケイ無双映画。早速Tシャツも買ってしまいました!

呪われたテーマパーク「ウィリーズ・ワンダーランド」。朽ち果てても生贄を求め続けます。街の人たちは生贄を捧げるために、通りすがりの人を罠にかけ、ウィリーズ・ワンダーランドに送り込みます。しかし、その罠にかかったのは無口な男(ニコラス・ケイジ)。果たしてニコラス・ケイジの運命は?という話です。

とにかくニコラス・ケイジ無双😹😹😹

ウィリーズ・ワンダーランドの呪いを知る若者たちが助けに来たり、シェリフがそれを察して妨害に来たりします。しかし、ニコケイはひたすら仕事をこなし続ける。パンチを飲み、ピンボールをやり、邪魔者をぶっ壊す。助けも邪魔も関係ない。あ、筋を全部言っちゃった😹😹😹

でも、しょうがないですよ。それがニコケイ映画。他に何を期待するんだ?って話です。テーマもストーリーもキャラクター造形も何もない。映画の品質って何?ひたすらニコケイ。それだけで何回も観てしまいそう。