もう終わりにしよう。の作品情報・感想・評価・動画配信

「もう終わりにしよう。」に投稿された感想・評価

マナカ

マナカの感想・評価

3.1
いみわからんかった笑
自分が頭悪いだけなんかな笑笑
shimesaba

shimesabaの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

好きだわ〜

最初見てる時はルイーザのネガティブなコンプレックスをジェイクに重ね合わせて、化身として幻覚が進んでいくのかなと思っていたら

みていくうちに全てが、現実では清掃員のジェイクが昔恋心を抱いて声をかけることすらできなかった女性への恋心や、若き日の野望とかを妄想世界で混沌とさせていただけで、ルイーザはなりたいものになれなかった清掃員の自分を卑下するジェイクのことだったのか、と個人的に思ったな

ルイーザが老化問題を学習しているだったり
(若さに執着している)さまざまな職業にコロコロなり変わったり(画家も絵を描いてたジェイク自身の投影だし、映画好きの彼女も自身の投影)実家へ向かう道中も、2人が付き合う事実も全てが妄想で、ルイーザが「なんだか初めての感じがしない」と話すのはジェイクの卑屈な部分を投影した自分の象徴だったからなのかな、と

ルイーザの前で豚を殺したことを話したり、
豚が自分のモチーフとして登場したり、自分に対してかなりのコンプレックスを持っていて
羊が出てきた時、この人は悪い人じゃないのかな、と思いつつ、「気が弱い臆病者」である自分を象徴したものだったのかもなーとか深読みしてしまったな、、、

最後のオペラは妄想とのお別れ、彼女への告白、を経た死へ向かうための最後の晴れ舞台だったように思えるな

アイス屋さんの女の子が臆病な自分で、嘲笑する女の子は実際には話しかけられなかった美人で可愛い女の子で、「かわいいってただそれだけではない気がする」と臆病な自分をすごい感じてジェイクがキラキラした女の子たちを前に全く話さなくて納得した

老いと若さ、脳内より世界は広い
老いぼれジェイクにグッ
とらみ

とらみの感想・評価

3.0
Mr.Nobodyみたいな感じなら好きなタイプの映画と思いながら進めて行ったがなんか違う
最後まで意味わからず
ところどころ好きなシーンもあったけどもうちょっとストーリーわかる方がいいなぁ
Netflix作品
とんでもない映画を観てしまいました。
最後のシーンまでこの映画のあらすじすら理解できません。
あらすじのところに書いてあることはあらすじではありませんw
この映画は〇〇についての映画、とか主人公が誰で、どうこうなる、とか、全てネタバレになるので言えません、そんな映画です。
ジェシープレモンスと、最近ワイルドローズで観たジェシーバックレイ(あら、2人ともジェシーだ)の面倒くさい演技が延々続き、そこにトニコレット さんのとち狂った演技がさらに追加され、途中から何度も観るのが嫌になりますが、最後までがんばって観ましょう。
なんだか、オクラホマとかいうミュージカルが要になってるみたいですが、観たこともないので、本当に理解はできてない気がします。
なんかキャストにシカゴ・メッドのチャールズ先生がいるけど出てこなかったような…声だけ?だったんですかね。
tn

tnの感想・評価

3.5
考察読まなきゃ全部は理解できなかった。観ながら大枠は掴めてたけど何処かスッキリしないまま話が進んでいった。ラストがハッピーエンドかバッドエンドかは人それぞれ。
食事のシーンは見てるのが辛くて早く終わってくれと思ってしまうくらい、役者さん達の演技が凄かった。
自分にとっては暗く重い作品だった。
「もう終わりにしよう」と何度も言いながら残り時間を確認するほど長く感じた映画。

考察も読んだし内容も理解したけど、その上で面白くなかった。

根暗オブ根暗とも言うべきか、
こんな奴いやらめんどくさいなぁと思う。

人生は後悔しないように生きないとこういうことになるよってことかな?
今まで見た中で1番難しかった
はたり

はたりの感想・評価

3.5
考えることは行動より真実や現実に近いってなるほど。
後半でやっと主人公が誰なのか分かってきて理解する感じ。考察調べないとわからない。
yui

yuiの感想・評価

3.8
おじいさんの今までの経験、思い出、見てきたもの、妄想、理想いろいろなものが混沌して、老いぼれた身体で平凡な毎日にそれを繰り返し見ている。
kaneko

kanekoの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

難解というか私にはとにかく意味不明すぎた、、笑
解説読んでそういうことねとはなったけど、なんだ全部妄想かいってなってちょっと府に落ちない
ミュージカルのオマージュとか引用が多いみたいなので、オリジナルの作品に詳しい人じゃないとわけわからなそう
難解映画は好みだけど、ここまで解説が無いと何一つわからないものはなかなか楽しめないかもしれない、、!
>|