のこ

名も無い日ののこのレビュー・感想・評価

名も無い日(2020年製作の映画)
3.0
名古屋熱田区を舞台に、愛知 岐阜 三重の先行上映で
本日6月1日映画の日で鑑賞!
永瀬正敏、オダギリジョー、金子ノブアキ演じる
3兄弟の数奇な運命を描く人間ドラマ.

名古屋出身、本作品の監督であり、
カメラマンでもある日比遊一に起きた実話を元に📷
主人公、達也役の永瀬正敏の魂込めた演技に期待しながら~
熱田神宮やその辺りもどのように撮影されているか
ワクワクドキドキ✨

ただ内容は家族関係やその他の人間関係がとても分かり辛く~ストーリーが進むとその内容が鮮明に分かって行くかと思っていたら~
最後までよく分からなかったなあ~
この家族の父親 母のこともほとんど触れず^^:
同級生(今井美樹)の過去のことも~あやふやで
親戚の伯父さん(井上順)宅にいた岡崎紗絵は何役?
結局~本作何が言いたかったのかも 申し訳ないけど~
見えて来なかった(泣)
この監督の思いはちょっと伝わらなかったような?

それでも兄弟愛、人としての情は深く心に沁みて✨
次男(オダギリジョー)が原因不明で亡くなり
弟の死について思いを巡らせ~
長男として、次男が苦しんでいるのを見逃さず
何とか助けてあげたい~その兄弟愛!
永瀬正敏が深い演技で~
次男オダギリジョーとのやり取りシーンは心に切なく響き 
二人の迫真の演技は見応えたっぷり!
ここが最大のメインで良かった!

長男が夢を追いかけ~
勝手に家を飛び出し ニューヨークでのカメラマン生活
残された家族の思いも気にせずに!
優秀だった次男は親から期待され
東大からハーバード 一流会社勤め!
親からも会社からも~圧がかかり
失敗してはいけない~失敗はできない~
がんじがらめに追い込まれて~
精神的にも身体的にも~二進も三進もできなくなり

次男オダギリジョーの熱演と
受け止める長男役の永瀬の兄弟愛に
ぐさっと沁みた場面が一番感動でした。

あと名古屋弁はちょっと違うかな~とw
大久保佳代子は愛知だけど豊橋だからw
真木ようこは名古屋出身じゃないからあのくらいで
良かったけど~
他の人のしゃべり方がちょっと気になりましたね!

地元名古屋~と言っても熱田区と城下町
とは丸っきり違うので同じにしてもらうのは?
全国的に受けるかな〜は疑問ですが~
ご興味ある方はご覧ください。