垂直落下式サミング

ローグの垂直落下式サミングのレビュー・感想・評価

ローグ(2020年製作の映画)
3.0
傭兵チームが、テロリストに誘拐された政治家の愛娘を救出すためにアフリカの危険地帯へ降り立つが、熾烈な反撃にあい任務は失敗。広大な大地に取り残されてしまう。追手を撒こうと命からがら廃墟に逃げ込むが、そこには人食いライオンが住み着いていて…、さあ大変なオハナシ。
本作は、主人公が敵地に取り残された上に、野生動物のライオンとも戦わなければならなくなるサバイバル・アクションの様相。正義、悪、百獣の王の三竦みだ。続夕陽のガンマンのパロディタイトルがつけられそうではある。
軍出身者を起用し、俳優たちも本作のために肉体的な鍛練を積んだという。ミーガン・フォックスの本格的な肉体派アクションはみたことがなかったけれど、なるほどよくわかった。似合わない。
ミーガン姐御は、ガタイもいいし眉毛がセガールみたいな逆ハの字で強そう。彼女にアクションをやらせるなら、この映画みたく必死こいて泥臭く頑張ちゃったりして、中途半端に内面がありそうな人の役よりも、敵や脅威と相対した瞬間ことも無げに撃ち破るような女沈黙シリーズが似合うと思う。