凪

ワイルド・スピード MEGA MAXの凪のレビュー・感想・評価

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)
3.3
ワイスピ時系列順に観るぞ!第4弾。

冒頭列車から高級車強奪、終盤金庫引きずってのカーアクション見応えあります。

今まで出てきたキャラが集結してヤマを狙うのですが、軽めのオーシャンズ11が始まったのかと思いました。
ということで今回は仲間の存在がいい!
2が面白く感じた理由はローマンの存在なんだなって思うくらい、癒してくれます。
あとハンが気になります。顔が好み。
そして、一番いいと思ったのはザ・ロック演じるFBIホブス!やっと筋の通ったキャラが出てきてくれたと安心しました。ドムとホブスの肉弾戦は同じような体格なだけあって見ていて楽しかったです。

物語としては「ファミリー」を押し出したいのはわかるのですが、やっぱり私にはしっくり来ませんでした。結局主要キャラはみんな罪を償わず逃げる人生を選んだ訳ですし…感情移入できなくて鼻じらんでしまうんですよね。こればっかりは道徳の捉え方の違いだから仕方がないのかも知れません。

とはいうものの、作品としてはどんどん完成度が上がっている気がしました。もっと頭空っぽで観られる作品に割り切ってくれるといいなぁ。