狐木つくね

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~の狐木つくねのレビュー・感想・評価

3.3
"Oh, my boobs!! Fuck me! Again!?"

【STORY】
 前作での試練の話を親にも同級生にも信じてもらえず、精神病扱いのコールだが、再びあのカルトの脅威が近づき…?


【一言まとめ】
●更にコメディに!
●スタイリッシュに適当な感じが笑える
●前作の二番煎じでも安心感上々
●最後は腑に落ちないなぁ


【感想】
 ツッコミ所も満載だけど面白かった❗️

 まだ2作目なのに、「いつものやつら」みたいな安心感があるのは各々のキャラがしっかり立ってて面白いからでしょうね。

 スーパー二番煎じではあるものの、前作よりもコメディ色がグッと上がり、『キル・ビル』や『デッドプール2』のような "スタイリッシュな適当さ" がウリになってました。
 ストリートファイターみたいなのとか突然のダンスシーンとか、カオス過ぎて最高。

 続編ならではの天丼ネタや、前作での失敗を今回は成功させるシーンなどは良かったですね!

 ただ、最後ああやって終わらなきゃいけない理由付けが足りなすぎて、腑に落ちない感は否めなかったです。
 あんな "微妙に小綺麗" な終わり方にするくらいなら、最後まで "スタイリッシュ適当感" で貫いてほしかったなぁ!


 笑わせ方も基本最高なのですが、ちょいちょいタブーを冒してる気がしますね😅
 そこいじっていいの?っていうブラックジョークがあって、素直に笑っていいのか分からない事は何度かありました。

---
観た回数:1回
直近の鑑賞:Netflix(20.09.15)