Taku

シャザム!~神々の怒り〜のTakuのレビュー・感想・評価

シャザム!~神々の怒り〜(2023年製作の映画)
4.0
面白かった。DC映画は「ヒーローとは何か」という問いに対して、力ではなく精神性で答えているのが素晴らしい。本作は完璧ではないが、そういうヒーロー映画としての軸がしっかりしているので満足。ただ、その意味でも作曲家(テーマ曲)が変わったのは痛い。

ネタバレあり↓
https://otakuiy.com/entry/2023/03/18/151252

他のユーザーの感想・評価

シャザム!2作目。

前作より少し大きくなった主人公ビリーら。
やり取りは変わらず年頃の子たちの話題や仕草がヒーロー姿になってからも見られるところは相変わらず可愛らしい。

敵対の神三姉妹の動機が三者三様でなんだか面白さの要因でもあるけど少し話をややこしく違和感を感じたのが正直なところ。

ヒーロー映画はそこまで脳みそ使わず見てるのでまだ気にせず見れる範囲だったので個人的には十分楽しめた!

最近DCUが仕切り直しのニュースが飛び交っている中でサプライズありのこの内容…泣
ジェームズ・ガン頼みます!!
映画館で2D吹替版を観ました

評価
🎥映像美 ◎
🎥オチ ○
🎥音楽 ○
🎥感動 ◎
🎥ストーリー ○
🎥テンポ ○
🎥泣ける ○
バグ男

バグ男の感想・評価

4.0
DC常連のアナベルがまた出ていた。
今作はビリーよりフレディが結構メインでよかった。
ビリーとフレディはよく出てくるけど他の兄妹にも活躍の場を増やしてほしかった。
特に子役たちも演技が上手いのにあまりシーンがなくて少し残念だった。
アクションは言うまでもなくすごくて、コメディも最高だった。
あとみんな早口。
サプライズもすごいよかったし、エンドクレジット前のゲストは全く予想していないキャラが出てきてシャザムとタイプが全然違うのですごい楽しみ。
Shintaro

Shintaroの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

個人的にDCEU過去作と比べて一番面白かったかもしれないです。

ストーリーは単純だけど、DC特有のシリアスよりもコメディに寄せてて、見やすくて、なによりアクションシーンの迫力とワクワク感はずば抜けてました。

アンテアの闘い方、軸を司る能力がかっこよかった!今作が魔法絡みだったから、
MCUのドクターストレンジみたいな、ハリーポッターみたいな映像体験が出来て、観ていてとにかくワクワクしました。

サプライズ登場のワンダーウーマンは正直要らなかったかも。なんなら、ジャスティスリーグ全員来るくらいじゃないと収拾つかないくらいの被害出てたから、少し期待していた割にはって感じでした。

DC作品にこういう作品があってもいい。
ジェームズ・ガンがこれから製作していくようになったら、MARVELよりもDCの時代が来るのかも。めっちゃ楽しみです。
alan

alanの感想・評価

2.5
映像、戦闘とても良き
内容がガキっぽい、まさにSHAZAM!
シャザム2作目

ストーリーがやたら複雑化しているヒーロー映画が多い中、分かりやすくて面白い作品。

ビリーの苦悩、フレディの恋愛の描写が多かったけれど、他4人の描写ももう少しほしかったなぁ

シャザムがドラゴンをぶん殴ったシーン、スローになるところも含めて最高だった。

ただ、正直CGはもう少しがんばれたと思う。


「あなたの最大の力は
あなた自身よ」
ryodeco

ryodecoの感想・評価

-
う〜ん。
前作の感じは良かったけど
今回は、なにか物足りない…。

カッコいい見せ場や
コメディな感じも良かった。
前半のテンポ良い進み方の割に
どこでリズム狂ったのか
後半はテンポ悪く、
バトルシーンでも眠くなった。

つまらない訳ではないので
この「物足りなさ」が残念でならない!
Annu

Annuの感想・評価

-
パーフェクトな続編
こういう映画大好き
仮面ライダー然り同時変身嫌いなオタクおらん最高

湘南の109めっちゃ良かった
また行きたい
おもしろかった⚡️
少しジョークが多すぎて話のテンポ感が遅い感じはあったけど、全体的には分かりやすくてちゃんと楽しめたし、笑えるところは笑えたから全然OK🤣
あとは脚本と編集がやや散らかってる感があり、少し間延びしてしまった印象でした‼️
このこじんまりとした世界観がシャザムの魅力と言われたらそれまでだけど、もっと前作の世界観を拡張してくれるとよりワクワクできたかなと思いました‼️
まあ前作が完璧すぎた気もします‼️

MCUに比べてコミックの世界観がより強いため、若干観る人を選びがちなDCUですが、本作は前作『シャザム!』さえ観ていれば気軽に楽しめるので、どこから観ればいいか分からない方にもおすすめです‼️

レイチェル・ゼグラーがかわいかったし、ルーシー・リューも久しぶりに観たけど良かった🥰
Marin

Marinの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

この話はビリー・バットソンの物語だと思うので、アッシャー・エンジェルの場面をもっと出してほしかったよ~~次回作で子役たちがどうなってるのかわかんないんだしさ~~フレディはディラン・グレイザーの活躍が多くて満足。

ビリーがやっとできた家族に執着して、きょうだいたちと軋轢が産まれるって展開は良かったんだけど、もうちょい子供たち同士、特にビリーとフレディの会話が欲しかったなぁ。前回の母との対峙からの「シャザム!」変身ほどのカタルシスがなかった…最後ローザをママって呼べたのは良かったんだけど。

フレディが半分主役みたいだったのはよかった!ヒーローになっても中身は変わらなくて、いじめもなくならなくて、でもたくましく生きてるところが良いような悲しいような…
アンテアちゃん(初手から好感度マックスだったので、もうちょい味方になる障害が欲しかったなぁ)とは幸せになってほしいけど、そのせいでビリーとケンカして仲直りしてほしくもある!

ルーシー・リューがラスボスとは思わなかった。ヘレン・ミレンも威厳があって良かった。しかしこれはそもそも魔術師が悪いのか神々が悪いのか、どっちなのでしょう。

ローザとビクターも一緒に戦って?たのは良かったな。子供たちがバンから降りちゃって「親としてどうしたら?」ってなってたのはしっかりしなと思ったが笑

さすがに本当にビリーが死ぬわけないよねとは思ってたけど、しっかり土葬→神はもういない→いるさ!ここに一人な!ワンダーウーマン登場!はビックリした。確かに前振りはしてたが!そうか、この世界にはいるのか…てか手紙書いたから来てくれたの?やさしっ!
だったらヘンリーカヴィルも顔出しすればよかったのに~!!!!!

さて忘れられてたかと思ったら博士と芋虫も出てきたし、シャザムはまだ続きそうですね。ソサエティについてはブラックアダムを観ないといかんのね。そしてアベンジャーつった?アベンジャーってことはいつかクロスオーバーするんですか?アッシャー・エンジェルとディラン・グレイザーがアラサーになる前にしてくれ、頼む。
「シャザム!~神々の怒り〜」の感想・評価を全て見る

Takuさんが書いた他の作品のレビュー

ウーマン・トーキング 私たちの選択(2022年製作の映画)

4.0

1800年代くらいが舞台かと勝手に思い込んでいたら、途中で現代(2010年)の出来事だと気付き混乱したが、大変良かった。女性達が主体性を取り戻していくなか、その受け手に回るベン・ウィショーの素晴らしい>>続きを読む

怪物(2023年製作の映画)

4.0

傑作。某作の構成を踏襲するがそれをミステリーの道具にせず、クィアネスを「消費」しているとは感じなかった。人が無自覚に規範を押し付ける様もよく描いている。個人的に『千夜、一夜』でミスマッチを感じた田中裕>>続きを読む

ヤンコおじさん(1967年製作の映画)

3.5

『アニエスによるヴァルダ』で最初に引用される、彼女の家系に関する作品。ヴァルダがヤンコおじさんに出会う場面では、何度もテイクを重ねる様子が軽快に映し出され、ヴァルダの作風であるドキュメンタリーとフィク>>続きを読む

プチ・ニコラ パリがくれた幸せ(2022年製作の映画)

4.5

これは広くおすすめしたい作品。創作におけるイマジネーションと、そこに見える作家の人生が愛らしい表現で素晴らしく描かれていた。

午前4時にパリの夜は明ける(2022年製作の映画)

4.0

一家の人生の瞬間と80年代のパリの空気感を切り取った物語。ノスタルジーを感じる、夜に合う作品。少し焦点が定まっていない気はするが、それも人生か。ゲンズブールが実母ジェーン・バーキンと娘役で共演した『カ>>続きを読む