テラサキマサキ

デスチューバーのテラサキマサキのレビュー・感想・評価

デスチューバー(2017年製作の映画)
1.9
独りよがりの殺人犯の自己満足を見せられ、共感できることもなければ救いもない。素材がいいだけに残念な映画でした。