パピワン

ザ・スイッチのパピワンのレビュー・感想・評価

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)
3.5
「お前の身体は貧弱すぎる」
「13日の金曜日」と「君の名は」の悪魔合体映画!!
都会のおしゃれボーイと田舎のキュートガールの入れ替わり、ではなく!!
学校の内気いじめられガールとホッケーマスクのマーダー野郎との入れ替わり!!

「ハッピーデスデイ」の監督作らしく、短くて見やすいB級ホラー、コメディ、スプラッター!
こういうの大好きだ!(´∀`*)

あらすじ!
親が留守しているあいだに男女4人が楽しく遊んでいる。
4人はブリスフィールド高校のプロム前に殺人鬼ブッチャーが現れるという噂話をする。
すると呼応するかのようにホッケーマスクの殺人鬼が!!
殺人鬼は4人を惨殺し、屋敷にあった怪しげなナイフを持ち去る…

ところかわって、主人公ミリー!
ミリーの母は父が死んでからは酒浸りな様子…
警察官の姉は、そんな母としょっちゅうケンカをしている。
ミリーは学校でも、内気な性格が災いして気になる男子に話しかけることも出来ず、イジメラレ気味…

ミリーはチアリーディングの練習を終え、母の迎えの車を1人で待っている。
しかし、母は酒を飲んで寝てしまっている。
そこに、ブッチャーが現れミリーを例の怪しげなナイフで刺す。
万事休すと思いきや、そこに姉が現れ威嚇射撃をしブッチャーを追い払う!
急死に一生を得たミリー。

翌日、目を覚ますミリー!自分の部屋が可愛いものだらけで違和感を覚える様子!
身体が女の子ミリー、精神はブッチャーになっており、オッパイを揉む!
(君の名はでもやってたやーつ!)

ところ変わって怪しげな部屋で可愛く目を覚ます殺人鬼ブッチャー!
部屋に違和感を覚え、鏡を見ると驚愕!!
ミリーはブッチャーになっていた!!

ミリーの身体のまま殺人を行おうとするブッチャー!
ブッチャーの身体で各方面から追われることになるミリー!
果たしてミリーは自分の身体を取り戻すことができるのか!!?

明るいB級ホラーコメディって感じだけど、スプラッタするところはちゃんとスプラッタしている。
ハッピーデスデイが好きな人には合いそうな作品!
殺人鬼に身体取られるとか吉良吉影みたいだ(´∀`*)
ただし、スタンド能力もなけりゃ身体能力も弱体化してるけど…
オネェ言葉を使うブッチャーが主な笑いどころだけど、周囲のキャラも癖が強い
垂れ流して見る分には面白いぜ!
貧弱貧弱ゥ!!