Hawkwind

ブルースカイのHawkwindのレビュー・感想・評価

ブルースカイ(1994年製作の映画)
3.5
夫婦と家族愛、ネバダ州の核実験問題、米軍の組織の闇と色々と盛り込んだ傑作。本作でアカデミー主演賞受賞のジェシカ・ラングが熱演。
トミー・リー・ジョーンズとジェシカの夫婦の物語も味わいがあるが、核実験で被爆したカウボーイ親子が「軍が安全だと言ったら安全だ」と言って訴えもしないのが衝撃。こんな一般人は沢山いたのだろう。
映画ではこのカウボーイ達のその後を描いていないのが残念。