saeta

イヤー・オブ・ザ・ガンのsaetaのレビュー・感想・評価

イヤー・オブ・ザ・ガン(1991年製作の映画)
3.6
イタリアのテロ組織である赤い旅団の逸話をジャン・フランケンハイマーが映像化。若い頃のシャロン・ストーンも出演。人質の解放・受け渡しの場面などゾクゾクするシーンもある傑作であった。今一度観てみたい。