ブルームーン

パリの調香師 しあわせの香りを探してのブルームーンのレビュー・感想・評価

3.7
思ったより心温まる良作だった。調香師というとあまり注目されることはないが、生活に溢れる様々な香りを作っている。香水業界を追われた主人公が、企業案件(レザーグッズや工場から出る臭いなど)を扱っているが、調香師の活動の広さが分かる。メインは運転手と調香師の人間ドラマだが、コンパクトながらとても内容は良い。観てよかった。