fun

パリの調香師 しあわせの香りを探してのfunのレビュー・感想・評価

4.0
毅然とした態度とプロフェッショナルに徹しようといういろいろなものを受け付けないような見えない壁を作る目力の調香師アンヌ。
これを逃したら後がないしがない運転手ギョーム。
見始めは大変な人のお守りをすることになったけど崖っぷちだから頑張れ!と理不尽そうなことにも誠実に対応するギョームをついつい応援したくなる。
けれど物語が進むにつれてアンヌの心を閉ざした原因や心の複雑さに寄り添いたい気分に。
2人の掛け合いの絶妙さと大きな事件はないものの惹きつけられてしまう展開に珍しく飽きさせないフランス映画にどっぷりつかりました。2人の関係性も良い感じ。
ギョームの娘とのエピソードもとてもよく、ラストはいい気分で終われます。

KUBOTA!とネクタイのシーンが特にお気に入り。




男女が主役で恋愛とかラブシーンもない清々しいさのあるフランス映画というのもまた良かったです。逆にごちゃごちゃしなくて正解。