セブンの作品情報・感想・評価

セブン1995年製作の映画)

SEVEN

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

4.0

「セブン」に投稿された感想・評価

Zero

Zeroの感想・評価

4.0
2回目の鑑賞。

とにかくバットエンドな映画で有名な一本。
ケビンスペイシーってあーゆう役めっちゃ似合うよな〜〜

7つの大罪について勉強してから3回目みてみよ🤔
ジム

ジムの感想・評価

3.8
キリスト教の七つの大罪についてもっと深い知識があればさらに楽しめただろう。
それを差し引いても魅力的で引き込まれるストーリーとメッセージ性に溢れた作品だと思う。
こーじ

こーじの感想・評価

4.8
クライムサスペンスの様式美が詰め込まれた作品です。
並みの人間じゃ理解が追いつかない犯罪心理描写が、凄惨な死体という分かりやすい結果で描かれている。このバランスの良さも素敵です。
りっく

りっくの感想・評価

4.0
この世は素晴らしい、戦う価値がある
J

Jの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

退職目前のベテラン刑事サマセットと、この街の殺人課に異動してきた新人刑事ミルズは奇怪な猟奇連続殺人事件を追っていた。やがてその猟奇連続殺人事件はキリスト教の「七つの大罪」に沿ったものだと判明する。捜査を進めていくうちに事件は思わぬ方向に舵が切られていく…。

ブラッドピッドとモーガンフリーマンが思ってた以上にナイスコンビやった。
OPクレジットがあまりにもオシャレかつ不気味な雰囲気漂ってるから、始まりからこの映画に飲み込まれる。しかも街の雰囲気も不気味。
ストーリー構成が最高に良い。7つの罪が一つ一つ判明していくって感じがビンゴやった。特に荒野のシーンのストーリー展開が、緊迫感も相まってか、素晴らしく面白かった。
最後になるにつれ、なんとなくラストがこうなるやろうなって読めた。けど期待以上の緊張感と雰囲気があったからかなりワクワクした。どれだけラストを予想しても胸糞は胸糞やな。誰もがボコボコに殴りたかったやろうな。誰もが銃で打ちまくりたかったやろうな。想像するだけでこの映画の作り方が観る人を色んな意味で惹きつけてるって感じる。
犯人頭良すぎるなぁ。使い所間違えてる。あんな昔から連続事件を作り込むなんて。時系列の深さに感激した。
荒野のシーン昔テレビで観た記憶があるようなないような…。
3.9かなと思ったけど、ストーリーや展開等々含めて、全体的に印象に残る映画だったので4.0。
Yoshi

Yoshiの感想・評価

-
2018/11/17 WOWOW
a2c

a2cの感想・評価

3.5
記録
見ておいて損はない。
>|