セブンの作品情報・感想・評価

セブン1995年製作の映画)

SEVEN

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

4.0

「セブン」に投稿された感想・評価

Zero

Zeroの感想・評価

4.0
2回目の鑑賞。

とにかくバットエンドな映画で有名な一本。
ケビンスペイシーってあーゆう役めっちゃ似合うよな〜〜

7つの大罪について勉強してから3回目みてみよ🤔
どうあがいても絶望
とあるゲームのキャッチコピーが浮かんだ。

サブリミナル効果が使われていて、気づく人、そうじゃない人がいるのが面白い要素だと思った。


七つの大罪
これがテーマの小説・映画・漫画、多いですが、これは…、やっぱりどうあがいても絶望なんじゃないかなあ。
そう思う。
sakebook

sakebookの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

あー、うーってなる。
話としてのキレはある。良い意味で、こうであってほしくないっていうラストだった。

プランが変わらなかった場合でも死ぬつもりやったんやろうか。その辺作中に出てきた物語に詳しい人ならわかりそう。
自身が嫉妬ってのは急拵え感はあった。この世に怒っているとかでも成り立ちそうな感じはある。
moyamoyam

moyamoyamの感想・評価

4.5
文学オタクサイコvs若造玄人刑事コンビのお話
確か後輩から勧められた作品で 7つの大罪を基とした事件を防ぐために立ち上がった刑事2人だけど非常に予想の効かない最後だった
Nana

Nanaの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


『決してハッピーエンドにはならない』というサマセットのセリフは最後の結末の伏線だったのだろうか。

ミルズの表情は葛藤そのものだった。

とても引き込まれた…

ただやっぱり胸糞悪いのでコント番組でも観てから寝ます。
civic

civicの感想・評価

4.5
なぜか何度も見たくなる映画
星人

星人の感想・評価

-
七つの大罪
話の題材が七つの大罪ってだけでまず面白いしなによりブラッドピッドがイケメン

話は面白いけど!!ラスト以外に特に印象に残ったシーンがなくて書きたいことが見当たらない、、!

とにかくラストが腑に落ちなかった、もっと違うラストがあったんじゃなかって思った
なむら

なむらの感想・評価

4.4
役者 1
音楽 0.5
演出 1
好み1.9

Gwyneth Paltrowを好きになった作品。だからこそ最後悲しかった。全体として暗くてまとまりがある。雨の日とかに見たら気分最悪になれる。
>|