Sayoooo

サムジンカンパニー1995のSayooooのレビュー・感想・評価

サムジンカンパニー1995(2020年製作の映画)
-
韓国企業における90年代の男女不平等を実際に起きた会社の隠蔽事件をベースに描いた作品。
サスペンス要素もあるので、フェミニズムを扱っている映画すぎることもなくちゃんと作品として楽しく観れる。

映画館を出るときには3人の主人公たちのシスターフッドに感化されて、わたしたち最強ー!なんでもかかってこーい!って気持ちになる。

韓国版ポスターの【1995年、会社とタイマンを張った勇敢な戦友たち】のコピーがこの映画そのもので最高に好き!