タジン鍋

サムジンカンパニー1995のタジン鍋のレビュー・感想・評価

サムジンカンパニー1995(2020年製作の映画)
4.3
池井戸潤作品が好きな人だったら、より楽しめる半沢直樹系映画。もちろん、それだけでなく、女性が共闘して会社の不正を暴いていく爽快さとどこから紐解かれていくのか?ミステリーな面も楽しめる。意外な所から分かっていく。虐げられてきたイケイケな時代を描いていて、憧れていたキャリアウーマンから離れてしまうリアルな仕事からどう立ち直っていくのか?バチバチ散らすのではなく、共存していく。