いち麦

サムジンカンパニー1995のいち麦のレビュー・感想・評価

サムジンカンパニー1995(2020年製作の映画)
4.0
入り口こそコメディ・タッチだが本筋は不遇の女性社員たちが不正や悪と闘う社会派ドラマ。コ・アソンの奮闘演技が魅力的。登場人物たちの立ち位置をミスリードさせる演出なんだろうが、却って話全体の見通しを悪くしてる様な印象を受ける箇所があってちょっと悔しい。