なほ

天空の結婚式のなほのレビュー・感想・評価

天空の結婚式(2018年製作の映画)
-


誰もが思うであろう
最後の展開の衝撃。
と思ったら、元が舞台なんですね、、ミュージカル調のとこはそれはそれでよかったから、最初からちょこちょこ入れればよかったのに。笑

ただ、何となく好きだった。
母の強さがかっこよくて、村の人たちもおもしろくてよかった。

「正気でないものが革命を起こす
考えすぎたら何も変わらん」
のセリフとか好き。

めちゃくちゃイケメンなアントニオだけど、本当に微妙な彼氏で笑
愛してるって言えないのも情けないし、最後も愛してるって言っただけじゃん…って思ったけど
パオロが可愛くて可愛くて、幸せになって欲しい。。


小さな村で人と違ったことをするのは難しいかもしれないけども、小さな村だからこそみんなで受け入れたり、新しい法律や生活を作ることも出来るよね、と思ったし

同性婚を宣伝に村おこしをすると言うのは、その発想とノリノリでやろうとする村の人たちもすごく微笑ましいなと思った。

人がヒヒを飼うのはいいけど、自分が飼うのとは違う。って言うお父さんの意見も、分からなくもないなと思って、
それぞれの会話がおもしろかった。