とむりき

ステージ・マザーのとむりきのレビュー・感想・評価

ステージ・マザー(2020年製作の映画)
3.8
心温まるヒューマン映画

疎遠になっていた息子の訃報がとある夫婦の元に届く。
母親は息子の葬儀に出るためサンフランシスコに出向くが、そこで知ったのは自分が知らない息子の姿。
息子をもっと知るためにサンフランシスコに留まり、息子が経営していたバーを復活させるため息子の友人や同業者たちの心を開いていく。


ちょっとしたコメディ要素も含みつつ、家族愛や友情、人と人とのつながりについて描かれていてとても元気になる映画!