ステージ・マザーに投稿された感想・評価 - 4ページ目

「ステージ・マザー」に投稿された感想・評価

泣いてしまいました。いいお話でした。わかり合えないまま息子を失ってしまった事は残念でしたが、彼の人生を理解しようとした事でお母さんの世界が広がっていったのがとても良かったです。ユニークな人たちの中に「常識人」の女性が入り込む事で物事が好転していく様が好ましかった。いさかいはあっても基本みんないい人なんですよね~。お母さんが「女に暴力を奮う男を殺すのが夢だったの!」と拳銃を構える所は、唯一緊張する場面でしたが、ちょっと笑ってしまう理由づけだなと思いました。
wowowの録画で。このおふくろさんの前向きさ加減に本当に救われる。対極におとっつあん!コメディというよりは、ハートフル生き様ストーリー。エンタメの表現レベルにおいても、日本人の監督では出来そうにない映画。尺も妥当。あ、いや良かった。
まー

まーの感想・評価

-
テンポよく進むので観やすかった。

ラストシーンは最高。

サクッと観るのにオススメ。
血雫鎌

血雫鎌の感想・評価

3.7

ジャッキー・ウィーヴァーさんの声が可愛らしい(*・ω・)
みんな歌うま∑(◎ω◎`)
道端に!?(笑)
歌が好きな方には、
兎に角観てみてほしい作品でした。
コメディらしいので、思っていたより
暗くなかったです。
ヒっロ

ヒっロの感想・評価

3.5
ステージママかと勘違いしてた。
亡くなった息子のゲイバーを、疎遠になってた母親が再建するお話。
なんか色々と考えちゃったなぁ。果たしてどこまでやってあげられるんだろうか。若しくはもっと早く関係を修復できなかったんだろうか。

ママ役のジャッキー・ウィーヴァーの、声の細さと話し方が気になってしまって集中力半減してしまった。
m

mの感想・評価

3.5
思っていたより明るく楽しいリベンジ映画でした!!!笑
まず大前提として、LGBTQや女性の権利問題が挙がると「またフェミニズムが云々かんぬん…」というモードになっちゃう人は回れ右したほうがいい映画です。

この映画を観たいなあと思ったきっかけは予告編から。
主人公のメイベリンはテキサス州に暮らす一見は普通の主婦。しかし息子はサンフランシスコでドラァグクイーンをしており、家族とは長く疎遠だったためやっと届いたのは逝去という一報でした。
メイベリンはひとり息子を死に目にも会えず亡くし動揺しながらも、遥々サンフランシスコまで単身で向かう決心をします。

キレイなストーリー展開で見易く、近年のLGBTQ映画から考えると私的にはとても心温まる展開で良かったです。

如何せんこの手のテーマは中身がとっても重くなってしまうものが多い気がして。
今作は哀しい現実を浮き彫りにしつつ、メイベリンの世話焼きで底抜けに明るい性格によってもたらされる母性が至る所に散りばめられ、息子のリッキーと関わりのあったドラァグクイーンたちが少しずつ浄化され哀しみから立ち直っていく様子が素敵でした。

”美しさ”は他人が決めるものではなく自分自身が決めるもの、とも思いましたが、同時に誰かに肯定してもらうことも本当に必要なことだと痛感。
それだけで目の前が開けたように真っ新になるんです。
誰かに元気になってもらいたい時にオススメする映画です。
nago19

nago19の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

上手くいってる時にドーンと不幸が襲ってくるんじゃなくて最初にズドーンときてそこから上がっていくところが良い。子どもと心が離れたままもう会えなくなった悲しみに溢れていながらも、おばあちゃんの知恵袋みたいに解決していくさまはそんなに上手くは行かないだろうとも思うけど気持ちいい。ドラァグクイーンの人たちも美しいし曲も良い。生歌なのかな。あんまり調べてないけど面白かった。テキサスの男はやっぱり頑固。
Jun

Junの感想・評価

3.2
面白かったけど、ミュージカルではなかった。
ミュージカルと勘違いして見たからがっかりした。
ミュージカルと思って見ない方がいい。
メイベリンママ、ジャッキーさん可愛くて好きなので釣られて感動したけど、モヤモヤする。

とんとん拍子過ぎるし、ドラッグクィーンの彼女達の問題がサラッとしてて、このまま終わるの?!と眉間に皺だったけど、この映画は、ドラッグクィーンになった息子を持つママであり一人の女性の物語りだった。
それが分かったから、今度はもっとメイベリンママの葛藤を描いて欲しかったけど、それはそれ、これはこれ。
カッコいいママで女性の話だった。
年なんて関係ない、やりたいことは何歳からでも出来る。
というご年配の方々がいらっしゃる。今頭の中をよぎったは、転んだ道でトラックかな?に跳ねられる?お婆さんの写真。

好きなことがステキで、人生楽しんでるご年配の方ステキ。
そして、母は強い。

頭をかすんだのがトーチソング・トリロジーとバード・ゲージ(あんまり詳しく覚えてない)
でも、この話は親子の話よりも、母が主役。
歌って踊って×100みたいなのを想像してたけど違った〜/(^o^)\
子を想う母ってのは、定番だけど良いもんだ。

Lucyばりばり現役ですやん(尊)

あなたにおすすめの記事