Taiga

クラッシュ 4K無修正版のTaigaのレビュー・感想・評価

クラッシュ 4K無修正版(1996年製作の映画)
3.9
クローネンバーグの問題作。常識とかモラルとかプロットみたいなものは考えるだけ無駄であり、いうならこの監督なりの破壊的なフェティシズムの映像表現です。
極端に過激なわけでもバイオレンスなわけでも無いけど、何だか途中からは見てはいけないものを観てる感覚になる。多分コレで目覚めちゃう人もいる気がします。ハリウッドではこんな作品許されないだろうな~。
あと、イライアス・コティーズが演じるヴォーンにカリスマ性がありすぎてヤヴァい。