クラッシュ 4K無修正版の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「クラッシュ 4K無修正版」に投稿された感想・評価

tossy

tossyの感想・評価

3.4
『ザ・フライ』とは打って変わって、カルト感満載の作品。

カルト映画は嫌いじゃない自覚があるけど、正直言うと最初から最後まで同じようなコトやってるとしか思えなかった。原作を読めば少しは理解を深められるんだろうか。

「事故の瞬間には性的エネルギーが生じる」というヴォーンの主張はなんだかわかるような気がしたりしなかったり。
麦

麦の感想・評価

5.0
死の瞬間に分泌されるドーパミン量はセックスに比べて100倍から200倍出る
2l1p

2l1pの感想・評価

4.6
結構好き。あとホリー・ハンターのファンになった。『ザ・フライ』との二本立て観て、クローネンバーグがやばいということはわかりました
2011.06.27

クローネンバーグの映画はほんとに見心地が悪いw
途中でちょっとだけ睡魔に負けてしまったんだけど、それにしてもよくわかんなかった。
事故ってセックスして事故ってセックスして...
クローネンバーグはなんでこの映画を作ろうとしたのだろうか。ただ、車を運転している時のハラハラ感、車を運転していない時の何が起こるかわからない怖さとエロさはとてつもなかった。心臓に悪い。
意味わかんない映画が最後まで完璧に意味わからなくても、芯が通ってて、こだわりが見えると響くものはあるんだなと感じた。
テレザ

テレザの感想・評価

3.5
あんまりハマんなくて寝ました…
原作は小説らしく(作者は「ニューウェーブSF」なるジャンルの先駆者といわれるJ.G.バラード)私は未読ですが題材が題材だけに小説だからこそ表現できた観念的な世界観だったのかもしれん…あまり映画として成功してるとは思えない。
カークラッシュでエクスタシーを感じる変態たちの織りなすセックスムービーなのだが、あまりカークラッシュ→エクスタシーの関係が描写されないのでただひたすらアホみたいにカーセックスしてるだけの映画に見えてしまうね。
勿論、檻のような社会生活からの解放だのエロスとタナトスだのそれっぽい評論は可能でしょうが、ちょっと苦しい…だって寝ちゃうから…
そもそも、車社会に生きる一人の人間として私は、序盤で主人公が脇見運転してカークラッシュさせて相手殺しといて罪に問われない上に呑気にセックスばっかしてる状況が気に入らなかったよね笑
既にそんな風に社会が無法状態にも関わらず、理性を抹殺してアウトローな変態人生を突き進むというストーリーには説得力が欠ける。
だが全編を通して流れるあの音楽は良い!不穏でいて官能的、サスペンスな重い響き。
見返して思ったけど割とありがちなラブコメ系映画なのかも知れないです。
丸

丸の感想・評価

2.4
事故というトラウマにより性的倒錯のある男女がセックスを用いて前向きに社会更生して行く話でした
たろ

たろの感想・評価

3.3
完璧フェチズム映画で笑う

内容の割に温度感が低いの好き

曲結構好きだった

オチは正直全然わからず

しかしクローネンバーグは何を思ってこれを撮ったのか•••
まゆ

まゆの感想・評価

2.0
ついていけなかった……
わたしはなにを観ているんだ?ってなった
タカ

タカの感想・評価

3.4
「この次はきっと……」

クラッシュというエクスタシー
全身を貫かれたような衝撃は
メタリックで冷たい車体と極度の興奮下で火照った身体の境を曖昧にして
何もかもを終え、果てたような快感をそのボディに刻み込む
傷痕を撫でまわせばあの時の記憶が甦り
激痛は快感へと昇華する
貪り尽くすように求める欲望に歯止めは効かず
エスカレートしていく過激な破壊衝動に
身だけでなく心さえ奪われる
そう、この次は
この次こそきっと…

何たる問題作だろうか、これは
ちょっとどころかまるまる意味分からんぞー
生々しい傷痕や血がこびりついた事故現場をじっくりと映し出すところにクローネンバーグの仕事を感じたけど
その変態性でもってエンタメを凌駕しちゃうのだからこちらは置いてきぼりをくらう
いや、これを楽しむのはさすがに無理でしょ
共感できる要素なしですぜ
自動車事故というリアリティに寄ったテーマだからこそ
これに共感しちゃう人が大多数だったら、それこそ世界は世紀末
待ち受けるのはきっと『マッドマックス』のようなスピード狂が狂ったように自傷も他傷も繰り返す荒廃した世界でしょう

破壊衝動に堕ちていくラスト
そこまでいかないと満足できないとは哀れ
欲望を自制しないといくところまでいっちゃうんですよーという教訓映画だと思おう
自動車安全技術がますます進歩して欲しい
機械より人間の方が怖いからね…

あなたにおすすめの記事