クリープ

アンチ・ライフのクリープのレビュー・感想・評価

アンチ・ライフ(2020年製作の映画)
1.1
みる前から分かってた、アンチな作品だと(笑)でも 体がパッケージに手を伸ばす。
人類脱出41席目の船だから、人選が市営バス並み。
前澤さん一席+弾道旅費(訓練費別かな)で90億と三千万を 手軽に味わいたかった(笑)
ちよっと手軽過ぎた(爆)

●この作品
宇宙空母ギャラクティカのようなセットから 真田広之が出てきそう☕船内のトイレは 蛍光灯を横に張ったカンジ、冬眠カプセルは 木ねじのビス留め、サーマル暗視スコープなし、ケチって裸眼でバキューン♪
●みどころ (笑)
ブルース ウィルス酒飲んで 船内の歩いてるだけ。俳優の仕事をしていない、確かに 本気出す作品じゃないけど、モンスターにワンパンで寝ないで(笑)
●そして 到着
行き先のニューアース、殺虫剤じゃなく惑星の名前☘️公園の広場に宇宙船の蓋おいて、俳優歩いただけの稀にみる雑な着陸☕

これは これで 楽しめる作品
あの人 ジョディ・フォスターに似てる♪