マック

アンチ・ライフのマックのレビュー・感想・評価

アンチ・ライフ(2020年製作の映画)
-
ブルース・ウィルスが見たくて鑑賞。彼の演技は良かったが、設定やストーリーがイマイチ。エイリアンの亜流ぐらいの内容で最後も締まらない展開。
主人公も冴えないし、ブルース・ウィルスを主人公にした内容の方が良かったのではないだろうか?
どうも彼の作品に当たりが少なくなってきた印象があるのが残念だ。