テツ

偽りの隣人 ある諜報員の告白のテツのネタバレレビュー・内容・結末

2.5

このレビューはネタバレを含みます

社会派ヒューマンサスペンスとうたったストーリーで、面白かった。

しかし、韓国映画に良くあるコミカルな演出は全く要らない。
ドリフみたいなコントが、シリアスな展開を台無しにしてしまったのが残念。