wato9000

くれなずめのwato9000のレビュー・感想・評価

くれなずめ(2021年製作の映画)
4.0
『くれなずんでるなぁ』

これは好きなやつ。『佐々木インマイマイン』と少し似ているところが多いが個人的には内輪ノリの内容的にこちらに感情移入してしまい、こちらの方が好きな作品となった。

完全に監督のパーソナルさ全開の映画なので人は選ぶし万人受けは確実にしない、寧ろカルトといってもいいほど突飛な演出が続く。そこが刺さるか刺さらないかで評価が変わると思う。