けい

キャラクターのけいのレビュー・感想・評価

キャラクター(2021年製作の映画)
3.9
日本映画で久々に怖かった。
Fukaseの元々のミステリアスな印象が上手く作用した映画。

殺人の現場が一種のアートのような印象すら受ける、
いろんな場面を見ることができる。

一人で見てて、何度かビクッとしてしまった。
男女で行って、吊橋効果を期待してくだされ。