クー

ハウス・オブ・グッチのクーのレビュー・感想・評価

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)
3.7
・レディガガの圧倒的な存在感。スター誕生の時には違和感があった女優ガガだが、本作では堂々とした女優となっていた。名優揃いの本作で全く負けていない。
・ガガ以外の役者も凄い。アルパチーノが久々に魅せて、ジャレットレトが驚かせてくれた。
・一見、シェイクスピア悲劇のようにも思えるが、喜劇に感じられた。愛すべきバカ息子たち、ジャレットレトの成れの果てはショックだけど。
・80を超えたリドリースコットの演出には余裕があり、劇中流れる曲の選曲も抜群にカッコいい。