地べた飯喰三郎

truth 〜姦しき弔いの果て〜の地べた飯喰三郎のレビュー・感想・評価

truth 〜姦しき弔いの果て〜(2021年製作の映画)
-
閉鎖的な密室の地下室である誰かの1番になりたく罵り合いながら手を繋ぐ姿は、この閉塞的なコロナ禍で観客に向き合う創作する人たちの状況に重ねながら観ていた。