truth 〜姦しき弔いの果て〜に投稿された感想・評価 - 2ページ目

『truth 〜姦しき弔いの果て〜』に投稿された感想・評価

紫式部

紫式部の感想・評価

3.3
舞台を観ているようだった

一人の男の死と、彼に纏わる3人の女性の痴話喧嘩だけど、佐藤二郎じゃあ説得力ないわ😓
桃龍

桃龍の感想・評価

4.5

女性3人での『キサラギ』からの、ある意味しあわせな展開。
ネタバレ厳禁だけど、アイデアや脚本が素晴らしい。
3人のキャスティングも演出も演技も素晴らしい。
さすが名古屋の至宝・堤幸彦監督の50作目。…

>>続きを読む
tarch

tarchの感想・評価

-

堤幸彦監督。インディーズで迎える映画50作品目ってところがカッコいい!(コロナでたまたまか?笑)コメディ要素は堤監督らしさ全開⁉︎笑。ひとつの空間で完結する演劇的とも言える映画。(2022.108本…

>>続きを読む

堤幸彦監督、プロデュース&主演の広山詞葉さん、生島ヒロシの息子でダンサーの生島翔さんらのトークショー&サイン会で鑑賞。

この作品、3人の女性+佐藤二郎(写真と声のみ)のみ主演で部屋の一室しか出ない…

>>続きを読む

スパイダーマンを明日にして #映画truth を観てきた。

はっきり言って最高だった。出演者は3名の女優のみ。各々の素晴らしい演技に、お笑い要素がてんこ盛り。これこそ、まさに喜劇!

コロナ禍で生…

>>続きを読む
miyabi

miyabiの感想・評価

4.0

凄い。完全に 舞台劇。それを 映画で。

1人の男が 死んだ。
そして、葬儀の夜、その男の部屋に 喪服の3人の女が。
それぞれの 思惑を持って。
3股。お互いを 当然 …

>>続きを読む
試写会!週2で堤監督のお顔見た
全編ほぼ1つのセット

こんなに人のこと好きになれるの素敵カッコいい羨ましい わたしにはまだ分からないネーーーとなった

もう亡くなってしまったのだから、
truth は誰にも分からない
亡くなった人相手には、自分で折り合いをつけるしかない
ましてや、三股かけられていたと言うのに!

この女性たちの誰にも共感が出来ん

>>続きを読む
同じ男と付き合っていた女達のバトル。
ラストはダメ。受け付けない。ある意味トラウマ。
mity

mityの感想・評価

3.5

この映画、低予算作品によくみられるワンシチュエーションになっていて、内容も3人の女性による会話劇だから、そうなるとやっぱりどーも舞台っぽい感じがしてしょうがなかった。ただ、ラストのちょっと生々しい感…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事