シティーコップ 余命30日?!のヒーローの作品情報・感想・評価・動画配信 - 6ページ目

「シティーコップ 余命30日?!のヒーロー」に投稿された感想・評価

『ヒャッハー!』組の新作がスクリーンで見れただけでも感激(ユナイテッドシネマ札幌に感謝)。面白かったけど、『真夜中のパリでヒャッハー!』や『アリバイ・ドット・コム』に比べると笑いの量少なめかなといった印象。その分アクションに力を入れていた。
最初の方は会話で笑わせてこようとするので「なんか違う」感があったんですけど、中盤からはしっかり映像面で笑わせてくるので満足できました。途中笑い止まらなくて比喩抜きに死ぬかと思った。『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』で色々言われたせいか動物に対しては優しめでした。下品さはあまり無かったかな。この座組は一生コメディ映画を撮っててほしい。新作も楽しみです。
【あと少ししか生きられない】

未体験ゾーン2021作品。

Welcome back!!!!!
『アリバイ・ドット・コム』以来の未体験ゾーンに帰ってきたフィリップ・ラショー達。『シティーハンター』で日本でも有名になりシネコンなどで上映されていたが、やはり彼らの作品はヒューマントラストで観たいという思いがあり、本作が上映される前に過去作をしっかり復習してから鑑賞。

結果、やっぱり彼らは最高だった!
本作はフィリップ・ラショーが監督ではなく、『Marry me, dude』以来のタレク・ブダリが監督・脚本・主演を務めるので、『ヒャッハー!』テイストとはまた違った彼らを観ることができる作品である。なので大量のネタが後半になって伏線として回収されてくるというようなものではなく、単発でネタをぶち込んでくるといったような作品。

前評判から下品なネタが多いと大半の人がレビューされていたが、個人的にはそんな事もなく、なんなら過去作と比べて大人しい印象を受けた。3分に1度ボケてくれる彼らのネタが尽きないのが本当に凄い。今回も大いに笑わせてくれた。

相変わらず『ワイスピ』ネタは大好きだし、今回は新しく『シャーロックホームズ』ネタをぶっ込んできたが、あそこめちゃくちゃ笑った。

フィリップ・ラショー、タレク・ブダリ、ジュリアン・アルッティの3人が共に行動するシーンが好きなので、そこが後半まで少なかった『シティーハンター』と比較すると、まだ本作は集まっていて良かったかなと。ただ伏線を回収する笑いはやっぱり欲しいな〜と思いながら観ていたのも正直なところ。

次作は既にフィリップ・ラショーが監督・脚本を務めると決まっているので、とりあえず来年の未体験ゾーンが楽しみ過ぎる。


※フィリップ・ラショー率いるコメディグループ『La Bande à Fifi』の映画という事で、+0.3点。
フィリップラショー作品の新作ということで、観る以外の選択肢がないので、わりかし家から近い浦和の映画館まで行きました。

たくさん笑わせられるぞーと覚悟していましたが、意外とシリアスな場面が多く、ギャグ性よりも展開重視に切り替えました。

作中ほぼアクションシーンで忘れた頃にボケてくる、緊張と緩和のジェットコースターのような作品でした。

歴代シリーズに比べると笑いどころは少なかったのは残念でしたが、何も考えずに気楽に観ても楽しめる面白さは健在で楽しめました。
面白かったし見て良かった〜。フランス映画とか、どーせしゃらくさいモンしか無えんだろうなあと思ってたけど、アホもちゃんと一定数いるんだな。

ギャグが面白いし、ギリギリ下品にならないとこも超好印象。しっかり物語と絡めてるし。いや、そんな事もないか笑。窓から降りるとこ全部最高だった。

こういう映画は香港の特権かと思っていたけど、まだまだ世界は広いや。
こいつら同じチームで色々作ってんだな。掘ってみるぜ!
てるる

てるるの感想・評価

3.7
未体験ゾーン2021 10本目!

フランス版「シティーハンター」や「ヒャッハー」シリーズのチームが贈るおバカアクションコメディ。

余命30日と宣告されたダメ警察官が一念発起して色んな意味でやる気を出す!
だからといって邦題シティコップは安易すぎん?

今回フィリップ・ラショーは監督でも主演でもなく、脇役に徹してます。

主役はタレク・ブダリ。
この人、髭面だけどよく見ると愛嬌のある顔しててまさにコメディエンヌ。

CHやヒャッハーシリーズほどではないけど、笑いどころもちゃんとあって楽しかった。

特に火事になって飛び降りるシーンとか大砲のシーンとか思わず声出してしもた🤣
あと倒れた瞬間を加工したコラ映像が何気に秀逸すぎてwww

アクションも割としっかり。
ヒロインの格闘術とか、タレクのバイクチェイスとか普通にカッコイイ。
このあたりはやっぱCHで培ったのかな。

とりあえずこのチームの安定感と安心感はさすがで、上映されるとつい観に行っちゃう。
個人的には後1作くらいヒャッハーシリーズを作って欲しいなぁ。
未体験ゾーン2021

正直シティーハンターより肩の力抜けた感じで面白かった。
ラショーさんもこっちのが重責ない分めちゃめちゃでしたね……

悪ふざけが延々続くクドさは人選ぶかもしれんし結構天丼もしつこいけれど、終わってみれば確かな満足にニッコリ。
考えさせられたり感動押し付けられたりは一切なしに楽しめるのも良いもんですね。

人間大砲・非難救助トランポリン・ルチャ……どれも犯罪捜査に関係ないやろ!というかそうはならんやろがい!と。
あとこんなところで本物のヘルケバブに遭遇するとは思わんかったわ。

個人的な減点要素は年寄りと赤子の扱い全般でひとつ。
桃茶

桃茶の感想・評価

3.5
友達から「ラショー最新作がやってる」って夜中にLINEがきて、慌てて見にきた……、なぜ、ラショーはファン登録してあったじゃん……ってキャスト欄や監督欄見て、「あーーー! なるほどー」となって頭抱えた。
でも、とりあえず気がついてくれた友達(もちろんファン)に感謝。

基本的にいつもの愉快な仲間たちなので、登場しただけでうっかり笑ってしまいそうになる、ごめんなさい。
3人揃ったら何しゃべっててもおかしいぐらいには毒されてます。なのでわたしの評価は酷いと思う。
笑いのフライングしちゃうし。
でも、同じタイミングで吹き出してる人けっこーいた、けっこーいたよ?

そしてそして、安定の身体張るギャグ。
アクションも増えたなぁ、とか、シティーハンターで覚えた技術さっそく盛り込んでるなー、とかニヤニヤ。

ストーリーはともかく、今回も楽しかったー。
動物たちが今回も大活躍だし、おばあちゃんもお約束ですね。

とりあえず、愉快な仲間たちはファン登録しておこう。
sasha2021

sasha2021の感想・評価

3.9
アクションコメディとしては最高峰の出来🙌🏻
抱腹絶倒の痛快アクション・エンターテインメントのフレーズに偽りなし。今年一番笑いました。ちょこまかとかましてくるボケが秀逸でしかも波のようにやってくるので笑いこらえるのに必死でした😂会場も結構笑いが堪えなかったです。
トランポリンの跳ね返りと大砲発射のシーンが最高すぎました!

#未体験ゾーンの映画たち2021
ラショーとそのお友だちの楽しい映画、今回監督脚本主演はタレク・ブダリ。

余命短い刑事の珍捜査。期待通りのビジュアル重視の見せる笑い😂😂会話で笑わせるコメディじゃなくて完全に動きで見せるコテコテのコントみたいなコメディは観たまま楽しめてお気楽で良いなぁ。

ちょっとラショー出てくるの遅くね?とか序盤テンポよろしくないなと感じたりもしたが、スイッチ入りエンジンかかって飛ばしてく後半は声出して笑っちゃう箇所あり。

ちと序盤がキレがなかったけど観たまま楽しめるからいいんじゃないかね。
mさん

mさんの感想・評価

3.7
全ての場面において予想を覆す方向に話が向かっていく新感覚ジェットコースター映画。
終始笑いが止まらず。
ネズミの電波悪いくだりは最高でした。

似ている作品