angelica

MONSOON/モンスーンのangelicaのレビュー・感想・評価

MONSOON/モンスーン(2020年製作の映画)
4.0
30年ぶりにベトナムに帰ってきた主人公が、近代的に変わった故郷に戸惑いつつ、過去を探す。
言葉少なだけど魅力的な彼、めちゃヒロイン!こないだドライアイでスネークアイズだったのにw 役柄幅広すぎ✨

バイクの波!波!波!
ピーピーサンダルの子供。雨の音がアジアの音。蓮のピンク色。
くっきり明るい街を彼が散策するのずっと見てられる。
旅に出たい。コロナのせいで憧れ高まるよね・・(去年の私は「奇跡の2000マイル」豪州の砂漠が沁みてた)


ベトナムの長い長い戦乱の傷。北、南、それに主人公が出会うアメリカ人の彼にも。登場人物それぞれ、戦争の記憶がある。
ベトナム戦争以外のかの国の歴史をよく知らなかった、この機会にいろいろググって勉強になったよ🙇‍♀️ボートピープル、日本に来て苦労してる方も多いんだな…

各種記事によると、
本作監督自身が子供のころカンボジアから逃れた難民で、それが主人公像になっている。
ヘンリーゴールディングはイギリスとマレーシアのダブルだけど、どちらの国でも外国人扱いされたりという複雑な体験をしていて 役に共感したそう。

世界中で広く観られて、ベトナムへの理解が深まりますように加点。


・両肩の●タトゥー?
・主人公のお兄ちゃんがヘンリーw
・共用車両/座席付き車両←自由席指定席とは違うのかな
・LG?のめちゃでかいモニタをバイクで運ぶ人ww
・家から出られない女子。つらい