ちゅにちゃん

ワン・モア・ライフのちゅにちゃんのレビュー・感想・評価

ワン・モア・ライフ(2019年製作の映画)
3.3
女好きの主人公がバイクで走行中、車と衝突事故を起こし死亡。天国の門をくぐるも寿命の計算ミスで1時間32分だけ生き返るヒューマンコメディ。残り時間が1時間半しかないと知ったら何をしたいか。多くの事が頭を過ぎるものの、結局は家族や友人と過ごす何気ない時間が尊いと言うことを知る。日常の見慣れた光景が愛おしくなり、普通に生きる事の素晴らしさを改めて感じさせてくれる作品だ。