きゃんでぃ

アウシュヴィッツ・レポートのきゃんでぃのレビュー・感想・評価

-
ホロコースト系の映画は、知識(それぞれの国の人の顔、言語、文化含めて)がないとそれぞれの描写がどういう意味を持つのか分からないことが多いので、せっかく見るのにもったいない感じがする。(勉強しろ)

音が怖かった。

最後の長尺はかなり引き付けられるものがあった。