kyohei

ホロコーストの罪人のkyoheiのレビュー・感想・評価

ホロコーストの罪人(2020年製作の映画)
3.7
ノルウェーで起こったユダヤ人への迫害の物語でした。

普通の生活を送っていた人達が突然、連行させられて収容所で働かさせる描写はキツかったです。

ホロコースト物はなかなか考えさせさられるし、主人公一家にあんまり救いがないのは、これが戦争の真実なのかとボンヤリと思いました。