中粒納豆

ホロコーストの罪人の中粒納豆のレビュー・感想・評価

ホロコーストの罪人(2020年製作の映画)
3.7
ノルウェー秘密国家警察がホロコーストに加担していた事実を描いた作品。ナチス占領下のヨーロッパ諸国でのゲシュタポの制圧や横行に関する作品は数多くあるけど、ノルウェーが舞台となるのを観るのは初。

幸せな家族と過ごす日々から、厳しい監視の元で強制労働を強いられる生活に一転した状況に胸が痛んだ。ノルウェー秘密国家警察、政府の関わりをもう少し踏み込んで描写して欲しかったかな。

「ナチスにとって“ユダヤ”は宗教ではなく人種だ」

ナチス/ホロコースト関連47