常に空腹之助

ホロコーストの罪人の常に空腹之助のネタバレレビュー・内容・結末

ホロコーストの罪人(2020年製作の映画)
3.2

このレビューはネタバレを含みます

「何の罪で連行されるの?」「どこへ行くの?」問いかけても、答えは返ってこない。だけど、渡した身分証がどうなるかを見て確信してしまう。

職員が「やっと追い出せるわ」と言うんだけど、状況は違っても、今でもそれを言う人全然いるよなって、全く変わらないんだな…。

収容所で、具がほぼ無いスープを息子達がマズイと言いながら飲むんだけど、父が「出されたものは食べなさい」とやんわり叱ったら、息子が「父さん、それ母さんの料理の時にも言うよね」と指摘して、ドッと笑いが起きるシーンが好きだったな…。さっきまで凍りついてたのに。

そして、一人残されたお母さん…。このお母さんが、細くてか弱そうに見えて、とても強いのだ。どうなるか先が分かる分、このお母さんのことが心配で心配で、心臓が痛かった…。