はむ

茲山魚譜 チャサンオボのはむのレビュー・感想・評価

茲山魚譜 チャサンオボ(2019年製作の映画)
4.8
カトリックへの迫害の為、孤島に流刑の身となった学者とその島で漁師をする若者
互いに研究への情熱、学ぶことへの渇望をぶつけ合い高め合うことでそれぞれの人生が色づき始める
知識欲や好奇心がもたらす本当の豊かさが心を打ち、その豊かさが200年もの月日を経て私たちの生きる「今」と繋がっているようなそんな感動を覚える素晴らしい作品でした

温かくて人間味溢れる学者ヤクチョン役のソル・ギョング、彼に学ぶことで凛とした佇まいに変わっていくチャンデ役のピョン・ヨハンの二人は最高でした
脇を固めるキャストも良かったです!リュ・スンリョン好き~