slow

茲山魚譜 チャサンオボのslowのレビュー・感想・評価

茲山魚譜 チャサンオボ(2019年製作の映画)
4.2
切り取られる風景もさることながら、人々の表情が実に豊かで清々しい。描かれる島流しとなった天才学者とその島一番の漁夫である青年との交流は、『小説家を見つけたら』なんかを想起させるもので、国や時代が違ってもそこに築かれるものには胸が熱くなった。どこか民話的というか、時代劇ではあるものの堅苦しい感じはせず、モノクロであっても鮮やかな印象が残る、不思議な作品。