フローラとユリシーズの作品情報・感想・評価・動画配信

「フローラとユリシーズ」に投稿された感想・評価

ユリシーズが良かった
aqa

aqaの感想・評価

3.0
2021年 お家映画 218本目
KOH

KOHの感想・評価

3.5
ユリシーズが可愛いの一言。
一緒に住んでいたら楽しいだろう。
まさにやんちゃなスーパーヒーロー。
食料品がいくらあっても足りないだろ
うけれど。
ぴー

ぴーの感想・評価

3.0
ディズニーさんがリスと女の子のヒーロー映画を作ったと聞いて、気になったので見てみました。

スクイレル・ガールみたいなやつなんだろうなと思っていたので良い意味で期待を裏切られたというか、そっちかーいってなりましたね。

話も面白かったですが、名作映画のオマージュが散りばめられてたところが個人的に好きでした。金曜ロードショー常連クラスの映画からパロディしてたので、ディズニーさんやってるわーみたいな感じで楽しめました。短めでサクッと見れるところも良きでした。
掃除機から生まれたヒーロー

ニューヒーロー誕生!
その名も、リスのユリシーズ!
カワユイなぁぁぁ~。

アメコミが大好きな10歳の女の子フローラちゃん!
この子もカワユイのよぉぉぉ~。
なので、プチアメコミネタが満載!
パパが漫画家って、めっちゃ羨ましい!
しかも、アメコミ描いてるとか、最高じゃんか!!!
だけど…。

そんな時、掃除機に吸い込まれてしまったリスのユリシーズ!
死んじゃったかと思ったら、フローラちゃんの人口呼吸で無事に生還!
スーパーヒーロー?に大変身???

このリスさん、どうやら人間の言葉が分かるらしい?
人間の言葉は喋れないけど、うんうん!って、相槌うったりするのが、めーーーっちゃカワユイ!
喋れないけど、タイプライターで、言葉を伝えたりと、キュンキュンしちゃう!

スパイダーマンみたいに糸の上から降りてきたり!
華麗なスーパーヒーロー着地も披露してくれる!
本気出せば、お空も自由に飛べちゃうんだぜ!!!

そんな、フローラちゃんとユリシーズに、ほっこり!!!

ただヒーローが誕生すると、ヴィランも誕生しちゃう!
リスを憎む動物管理局のおじさん。
リスのせいで、降格させられてしまった悲しい過去の持ち主…。
麻酔銃を持って、襲いかかってくる!

ユリシーズ、大ピンチ!

だけど、ユリシーズには、大切な仲間、最愛の家族がいるから大丈夫!と、とーっても分かりやすいディズニー映画なのでした!笑

あと、怪物みたいな、とっても凶暴なネコちゃんも出てくるニャー!
アオE

アオEの感想・評価

4.2
このくらいライトで笑える作品が観たかった
コミックネタがあるのは知ってたけど、ディズニー作品でDCやソニックのコミックが見れるとは思わず『おぉ!』ってなった
ディズニー定番の夢や家族をテーマにした作品だけど、そこまで重く考えずに楽しく観れる

(Twitter @ BLUE_the_Duck より)
ユウユ

ユウユの感想・評価

3.5
初っ端のシルバーサーファーからのマーベルヒーローの数々にダックテイルズのコミック、スターウォーズまでIPを余すことなく使っているので大人も楽しめるが、あくまでもそこは飾りで『鉄ワン・アンダードッグ』を彷彿とさせる動物ヒーローものとして楽しめる作品でした。というかアンダードックのやり直し。ディズニー映画で動物局が報われる日はいつ来るのか...
JIZE

JIZEの感想・評価

3.4
米国の児童文学賞の最高峰"ニューベリー賞"を受賞した「空飛ぶリスとひねくれ屋のフローラ」を題材にスーパーヒーローへ覚醒したリスの"ユリシーズ"が繰り広げる少女との家族の絆が描かれる。冒頭でウルヴァリンやアイアンマンなどアメコミ内の英雄陣が、コミック調で少女の妄想域でペラペラ登場するサービス描写は粋。また同じディズニープラスの系譜では今年みた『名探偵ティミー(2020年)』を彷彿とさせる。つまり好奇心旺盛で、大人顔負けな立ち振る舞いを平然とする主人公自体の資質が全編で際立つ。また少女がスーパーヒーローに憧れを抱き、想像の世界が現実へ具現化する妄想内世界が拓ける感じは、ディズニーらしさに満ちていた。全体的にユリシーズの音声かつ字幕を切る振り切った構成や、非現実過ぎない現実内での軽度のドタバタなど、可愛らしさを保ちつつ、心暖まる穏やかなヒューマンを紡ぎ出したように思う。
timeKT

timeKTの感想・評価

4.0
色んなアメコミの小ネタ満載だしリスのユリシーズがめっっっっちゃ可愛い😍😍
>|