にっきい

人肉村のにっきいのレビュー・感想・評価

人肉村(2020年製作の映画)
3.0
あれはおっぱいと言うより鳩胸。

この前みなみ会館に行った時にポスター見て気になってた作品。

無駄がなければ不足もないって話し。
タイトルから食人の映画だとは分かりますが、チラッと読んだあらすじ忘れてて始まってから「そう言えばこんな映画だったっけ」ってなりました。
真冬、母親の葬儀中に車が故障して立ち往生しているカップルを見つける兄弟。
男は刻んで食料にし、女は犯す。
季節はかわって夏。
2組のカップルの乗った車が故障する。
助けを求めに行ったガソリンスタンドはあの食人兄弟の店だった、って話し。
冒頭から男は殺すし女は監禁するし、このままテンション高めで進むのかと思ってたら、新たな犠牲者が出るまで結構長い。
しかも鉈?肉切り包丁?みたいなので人間を解体するんですが音のみで刻んでるところを見せてくれない。
斬り取った腕や脚は映るけど。
そして犯してはいるんだけど陵辱シーンも無し。
何度か斬られた傷口が映るくらいでそれほどショッキングなシーンは無かったなぁ。
それでもR15+規制が掛かってるのは、やっぱりあの妊婦のシーンのせいか?
ストーリー的には途中で逃げ出して連れ戻されたり、最後まで声しか出てこない人物の正体も予想通りだし、目新しさは全く無いけど、なんとなく嫌いじゃない作品でした。
ただこう言う作品って被害者に自分を重ね、どうやって脱出するかとドキドキしながら観るのが普通だと思うんですが、このヒロインってなんか好きになれないんです。
今流行りの闘う強いヒロインってわけじゃ無いのに、、何故か犯人に反抗的な態度を取っては脅されて従うの繰り返し。
しかもブ…。
そんなこんなで早く逃げて!ってよりは、早く殺されろ!って感じでイライラさせられましたw

千葉真一さんが亡くなられた翌日、職場のラジオからはいつもの浜村淳さんの声が。
当然千葉真一さんの話題になったんですが、出演作の話しから『キル•ビル』の話しになって、浜村さんは「3本くらいある映画でした」って。
3本は無いと思うぞ。
そしてそのままタランティーノ監督の話題を延々と。
千葉真一さんの追悼コメントじゃないのか?
浜村淳さんは今日もフリーダム。




*********鑑賞記録*********
鑑賞日:2021年8月21日
鑑賞回:19:00〜20:40
劇場名:みなみ会館
座席情報:2F/スクリーン2 F-5
上映方式:2D 字幕
レーティング:R15+
上映時間:92分
備考:会員料金(1000円)
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』